学習サイトはこれ1つ!スタサプに決めた理由

こんにちはエフミです。

先日CASECで現在の語学力がわかりました。

これからは学習するツールを選んでいく必要があります。

結論から言いますと、スタディサプリという学習アプリ1つで学んでいくことに決めました。

今回の記事は学習ツールを1つに絞った理由と、スタディサプリ、略してスタサプに決めた理由の記事となります。

スタサプに決めた理由

スタディサプリ

TOEICに特化している

  私の目標は1年でTOEIC800点です。スタサプにはTOEIC専門のコースがあります。TOEICで使われる文法からTOEIC頻出単語、さらには問題集などTOEICのコンテンツが充実しています。特に各分野を専門の講師が動画で解説されているので非常にわかりやすいと思います。

英会話コースも充実

TOEICにはそこまで興味がない方にもスタサプは英会話コースもあります。

各コース240のシチュエーションがあります。

1つのシチュエーションに5つのトレーニングコースがあるので単純に1200問あるイメージです。

TOEICコースより充実している気がするのは気のせいでしょうか。

スタディサプリ

7日間無料

料金はTOEICコースと英会話コース2つで月額3000円ほどですが年間契約をすると割引があります。私は年間契約しましたので、月額2480円でした。

7日間はお試し期間なので不安な方も安心ですね。

時間管理や目標設定など飽きさせない工夫

スタサプでは勉強時間の管理ができます。1周間の目標勉強時間の設定や、今日の学習時間などが視覚で確認できるのは大きなメリットです。

学習ツールを1つに絞ることで効率化

私も含め、語学初心者が陥る沼の一つに、効率のいい勉強法を探す達人になりがちです。

効率のいい勉強法をYouTubeで検索されたりはしていませんか?

ネットで調べると、TOEICならこのサイトがおすすめ!文法ならこの先生に聞け!など情報が多く、多くの時間を探す時間に費やしてしまいます。

社会人で大変なのは時間の確保ですので効率のいい勉強をすることは必須だと思います。しかし、勉強法を探しすぎて肝心の勉強時間がなくなるという本末転倒に陥りやすくなります。

1つの学習ツールに絞ることでこのような探す時間を減らし、勉強時間に当てます。

効率のいい勉強法は、たくさん勉強することだと私は考えています。

語学に近道はないってよく言われますよね。

まとめ

私がこだわったのが学習時間の記憶機能と学習サイトを1つにすることです。

ダラダラするのが私は得意なので、勉強を管理できる機能がついているのは嬉しいポイントでした。

あのリクルート社が本気で作った英語アプリなんだから良いに決まってる!が決め手なのは内緒です。

学習の途中経過などもこれから記事にしていきます。

最新情報をチェックしよう!