シャープのマスクが届いたぞ!使い心地などのレビュー

エフミ
こんにちはエフミです

マスク不足が解消されつつある今日ですが、みなさんはどんなマスクを付けていますか?

一般的な紙マスクや政府から支給されたマスク、ユニクロが販売したエアリズムのマスクなど、様々なマスクがありますよね。

今回、10回目の応募にして、シャープのマスクが届きました!

当選メールが届いてから実際に手に取るまでの過程をご紹介したいとお思います。

10回目の悲願

第1回目からの継続応募

10回目の応募となりますが、毎回申請したわけではなく、抽選に外れたら次回の応募に自動的に応募となります。

正直応募してたの忘れていました。

ですが倍率は毎回100倍前後。その抽選に当選しました。

当選するとメールが届きます

                                   

当選するとシャープの抽選販売事務局から当選メールが届きます。

注意したいのがその当選メール内には購入手続き先のURLがありません。

詐欺業者のなりすまし対策のためにURLは記載しない方針のようです。

アクセス方法は

①シャープの公式サイトに行く

②トップページの「当社マスク抽選販売のお知らせ」をクリック

③ページ中頃のにある当選者専用ページに行き、購入手続き

となります。

受け取るには会員になることが必要

実際に注文するにはCOCORO MEMBERSへの会員登録が必要です。

COCORO MEMBERSはシャープが運営しているオンラインショッピングサイトのようなものでシャープのマスクはこのサイトから注文する形となります。

 

必要なもの

まとめると必要なものは3つです

COCORO STOREへの会員登録

②クレジットカード

購入するにはクレジット払いとなります。

③当選番号

購入する際に当選番号の入力を求められます。

当選通知メールに記載されているのでご確認ください。

ついに届いたぞ!

                          

ピンクを基調とした可愛らしいパッケージです。

SHARPの文字が透明に書かれていますね。

つけ心地

顔にフィットする

顔デカな私にとっては全体のサイズは少し小さく感じますが、口周りが包まれるようにに上手くフィットするので圧迫感がありません。

1日中付けていても耳は痛くはなりにくかったです。

メガネが曇らない

メガネユーザーにとって一番の心配ごとが、シャープマスクによって解消されました。

シャープ公式サイトにもしっかりその特徴を記載されています

商品特長

多気工場クリーンルームで製造

液晶パネルも製造可能な三重県多気工場のクリーンルームで製造。安心してお使いいただけます。

ウィルス飛沫や微粒子も 99%カット (*)

立体三重構造で、花粉よりもさらに小さい生体ウイルスや微粒子からもしっかりガード。風邪などの際にも他の方への飛沫拡散を防ぐのに効果的です。VFE試験やPFE試験でも99%以上の結果を確認しています。

PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」を採用 (*)

高密度フィルターの採用により、PM2.5や花粉の対策としてご利用いただけます。

しっかりノーズフィッター採用

鼻のラインに合わせてぴったりフィットするノーズフィッターで、マスクの隙間を減らし、メガネの曇りを抑えます。

(*)

フィルター捕集効率試験による性能評価

生体ウイルスろ過効率99%:VFE試験

細菌ろ過効率99%:BFE試験

花粉99%カット:花粉粒子捕集試験

微粒子ろ過効率99%:PFE試験

SHARPマスクページ

 

今となっては高額に思える

このマスク販売が発表されたころは深刻なマスク不足でした。

転売が横行し、1枚1000円という転売も見たことがあります。

その時期に50枚で4000円は本当に魅力でした。

しかし、10回目の7月ではマスク不足がほぼ解消され、50枚なら2000円程となりました。

今の基準で考えるなら高級なマスクに思えます。

空気メーカーのマスク

しかしながら、なんてったってあのシャープ。

空気メーカーのあのシャープです。品質は世界一ですよね。

高級な分、品質にはこだわっていると感じます。

の新型ウイルスだけでなく、花粉やpm2.5にも効果がありますので、これからも付けていきたいですね。

本日も読んでいただきありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!