スタサプで中学英語を復習

エフミ
こんにちはエフミです

 

1年間でTOEIC800点企画が始まりました。

これから毎日3時間は勉強してTOEIC800点を目指します。

現在、CASECのTOEIC点数換算結果は300点台です。ここから頑張っていきましょう。

中学文法からやり直し

CASECのテスト結果でわかったことは、全てにおいて足りないこと。

特に単語や表現についての知識が足りないという結果でした。

このままの状態でTOEIC対策しても、対策の解説が理解出来なさそう。

なので、中学校の文法からやり直すことにしました。

スタサプには基礎文法コースが有る

私はスタサプで英語の勉強をしていますが、その中に基礎文法講座コースがあります。

このコースは中学校までの文法や単語を学んでいくコースとなります。

まさに私のためにあるようなコース。早速やっていきました。

 

文法基礎講座コースとは

中3までの文法事項を1から学べる

例えば this is a pen.日本で一番有名な英文ですよね。

ではみなさん、このthisの品詞は何でしょう? isの品詞は何でしょう?

このレベルあたりからじっくり解説してくれます。

1つひとつに解説動画があり、自分のペースで学べる

学校や塾などではわからなくても次の問題に進みます。

解説動画だと自分がわかるまでその問題と向き合えます。

解説動画が非常にわかりやすい

なんと言っても解説動画が本当にわかりやすいです。

専門用語をできるだけ噛み砕いて説明してくれます。

1本の動画の長さは大体5分程度なので隙間時間でも復習が可能です。

スマートフォンにも連携が可能なので寝転がりながら動画を見られるのもポイントです。

動画の最後には必ずまとめとポイントを話してくれるので動画を見る時間がない人はそこだけスクショするのも良いかも知れません。

 

練習問題は選択式

各分野の最後には練習問題があります。

回答は選択式となります。

選択式のメリットは

  • 書かなくてもいいので1問にかける時間が短縮
  • 数をこなして理解していく

ではないでしょうか。

どんどん問題をこなして理解していくのが重要とのことです。

 

苦手なところがわかってくる

このコースをやってみて私自身の苦手な部分が明らかになりました。

今までは「語彙力が足りない」や「文法上のミスが多い」などは自分でわかってはいましたが、このコースを通じて、「この分野の語彙力が足りない」や「関係詞の特にこの用法の理解が薄い」など、苦手分野の詳細が知れました。

今まではわからないところがわからない状態でしたが今はしっかりと目指す方向が定まったと思います。

 

TOEIC300点台の人はここからやったほうがいい

今回のまとめにはなりますがTOEIC300点台の人は中学校レベルからおさらいしていくことが大切と学べました。

今が点数低くても何も恥ずかしいことはありません、一緒に頑張っていきましょう。

最新情報をチェックしよう!